隅田公園桜まつり2019の開催日程とライトアップ時間!屋台や出店もある?




隅田川の吾妻橋・桜橋間は、日本でも有数の桜の名所です。

隅田公園の桜は約510本

隅田川に沿って咲く桜と、東京スカイツリーとの風景のコラボレーションが楽しめる人気スポットとなっていますね。

隅田川の屋形船に乗って、両岸の桜並木を眺める風流な花見も楽しめちゃいます。

 

また、隅田公園は墨田区側と台東区側とがあり、それぞれ桜祭りが開催されるようです。

今回は2ヵ所の隅田公園で行われる桜祭りについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

隅田公園の桜 2019年の開花・見頃・満開時期

ウェザーニューズによると、西日本・東日本は、2019年は例年並かやや遅めの開花となる予想とのこと。

 

隅田公園の桜は、3月24日が開花予想となっており、満開時期が3月30日頃の予想。

 

見頃は、五分咲きとなる3月28日頃から、桜が散り始める4月上旬頃になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

隅田公園桜まつり2019の日程・ライトアップ情報

隅田公園は隅田川を挟んで2ヵ所ありますよね。

それぞれの桜まつりについて調べてみたので、ご紹介していきますね。

 

墨堤さくらまつり(墨田区側)

墨田区側の隅田公園で開催される桜祭りは、「墨堤さくらまつり」といいます。

詳しくお伝えしますね。

日程

2019年3月21日(木)~4月10日(水)

※常時開園

ライトアップ時間

日没~21:00

 

隅田公園桜まつり(台東区側)

台東区側の隅田公園で開催される桜祭りは、「隅田公園桜まつり」といいます。

詳しくお伝えしますね。

日程

2019年3月21日(木)~4月7日(日)

※常時開園

ライトアップ時間

日没~22:00

 

スポンサーリンク

隅田公園桜まつり2019のアクセス・屋台や出店情報

それぞれの桜まつりの開催場所やアクセス方法、屋台などの出店情報もお伝えします。

 

開催場所

墨田区側の「墨堤さくらまつり」の開催場所は以下のとおりです。

東京都墨田区向島1-2-5

 

台東区側の「隅田公園桜まつり」の開催場所は以下のとおりです。

東京都 台東区 花川戸1-1、花川戸2-1、浅草7-1

 

アクセス

【羽田空港から】

京浜急行羽田空港~都営浅草線「浅草」駅より徒歩5分

 

【電車】

都営浅草線「浅草」駅より徒歩5分

東武線「浅草」駅より徒歩3分

東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩3分

つくばエクスプレス線「浅草」駅より徒歩10分

都営地下鉄「本所吾妻橋」駅から徒歩10分

 

【車】

首都高速道路6号向島線向島出口から約5分

 

※駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

屋台などの出店情報

芸妓茶屋や屋台などが出店し、和太鼓演奏や各種芸能披露、フリーマーケットなども開催されるそうです。

定番の飲食系を中心に屋台も多数出店されるとのことですので、お子さま連れでも楽しめそうですね。

 

スポンサーリンク

隅田公園桜まつり2019の混雑状況・混雑を避けるには?

せっかくの桜まつり、混んでいたら楽しむどころか、人に疲れてしまいますよね。

そこで、混雑を回避できる方法をいくつかご紹介していきます!

 

①公園の入り口付近は混雑する

東京観光といえば、浅草は外せないと思います。

隅田公園も浅草付近にありますので、観光客も多いです。

公園の中まで入らず、入り口で立ち止まってしまう方も多くいるので、入り口付近は混雑が予想されますね。

奥の方へ行くと空いていることもありますので、行ってみてください。

 

②土日祝日は避ける

土日祝日となると、職場や学校がお休みになる所がほとんどですよね。

なので、土日祝日は混雑が予想されます。

行くなら平日が望ましいです。

 

③公園の裏道は空いていることも

公園の裏道は比較的人通りも少なく、桜並木もゆっくり堪能することができそうです。

屋台で食べ物を買ったあとは裏道でゆっくりお花見をしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

3月に入って急に暖かくなり、お花見の計画を立てて楽しみにしている方も多くいらっしゃることと思います。

 

今回は隅田公園のさくらまつりについてご紹介させていただきました。

2ヵ所ある隅田公園で、それぞれ出る屋台やイベントも異なると思います。

どちらの桜まつりも、行ってみたいですね。