親子遠足の服装(ママコーデ)冬【2019年版】ポイントやおすすめスタイル!




冬の親子遠足に行く際は、ママ自身がどんな服装で行けば良いのか迷いますよね。

  • 冬は寒いからたくさん着込みたいけど、動きにくくなったりしないかなぁ・・・
  • 室内だと暖房が効いていて暑いだろうし、どんなコーデで行けばいいんだろう…
  • どんな服装だと他のママから浮かない・・・?

などなど悩みますよね。

 

今から、そんなママのお悩みを解決する冬の親子遠足のママコーデについてご紹介していきます!

 

▼親子遠足のママコーデはこの記事を読めば完璧!▼

親子遠足のママコーデ2018!服装やポイントを画像付きで紹介!

 

スポンサーリンク

親子遠足とは?

まず親子遠足とは、どういった目的で行われる行事なのかをお伝えしますね。

 

親子遠足とは、親子でひとつのことを楽しむということや、ママ同士の交流を深めるという目的があります。

 

いつも子供とは遊びに行ってるし、わざわざ行くのもめんどくさいと思うママもおられるかもしれません。

しかし、普段子供が他のお友達とどのようにして遊んでいるのかなど、家庭では見られない成長を、間近で見られるチャンスなのです。

子供がみんなの空気に馴染んでいるのかや、保育園、幼稚園での生活態度も見ることができます。

 

そして、ママ同士の交流も、遠足で行動を共にすることで親しくなれます。

普段は仕事で忙しく、送り迎えの際は話している時間もないママには絶好のチャンスです。

 

また、保育士の先生や幼稚園の先生とお話しする機会にもなりますので、子供の普段の様子を聞けたり、どんな先生かも分かるのですとても信頼感も増すと思います。

 

このように遠足に参加することは、とても大切なことなのです。

 

スポンサーリンク

親子遠足 冬はどんなところに行くの?

寒い冬の季節に行われる親子遠足は、どういう場所に行くことが多いのか、気になりますよね。

行く場所によっても、着て行く服や持ち物なども変わります。

 

寒い冬場でも、あまり雪の降らない地域では、親子遠足に公園や動物園などに行くという幼稚園・保育園もあるようです。

公園で思いっきり遊び、お外でお弁当を食べるのは定番ですね。

 

そして、やはり冬場は寒いので、室内で楽しめる場所に行かれる幼稚園・保育園は多いようです。

例えば、科学館や博物館のような場所は、人気の遠足場所です。

 

また、雪の降る地域では、スキー場に行って「そり滑り」を楽しむという幼稚園・保育園もあります。

 

スポンサーリンク

冬の親子遠足 ママコーデのポイント!

冬の親子遠足ですと、寒いしおしゃれは難しいと思うママもおられると思います。

そこで、冬の親子遠足に、「防寒対策はするけどおしゃれにも着こなせるコーデ」や、「室内の遠足でもおしゃれに決まるコーデ」などのポイントを紹介します。

 

ポイント①:動きやすい服装は絶対!

過去に親子遠足に動きにくい服を着てきてしまい、失敗したママもおられることでしょう。

まずは、遠足は動きやすい服で参加することが第一です。

 

ボトムスは、パンツがおすすめです。

 

靴は、ノーヒールのものやスニーカーがおすすめです。

冬場は、ノーヒールのブーツやムートンブーツを履くと、寒さ対策にもなりますし、可愛らしさもあるので、コーデが一気におしゃれになります。

 

ポイント②:アウターは軽めのショート丈

アウターは、1番の寒さ対策ですね。

動きやすいことを意識しすぎて、アウターを薄めにしたら、寒くて大変だったというママも!

 

ですが、ロングコートですとやはり遠足には、少し合わないですね。

 

アウターは、軽くて動きやすくショート丈のものを選ぶのがおすすめです。

軽いダウン素材のアウターに、おしゃれなカラーをもってきたり、ショート丈のダッフルコートやムートンコートなどもいいですね。

 

ポイント③:小物でおしゃれに

冬なので、防寒対策にストールやマフラーを巻いたり、温かい素材の帽子をかぶったり、と工夫すれば、一気におしゃれコーデになります。

 

ストールは、寒かったら羽織ったり、バスや電車の移動の際に子供が寒いと言ったら、ひざ掛けにもなるので、かなり重宝しますよ。

 

そんな帽子やストール、マフラーなどで、おしゃれなデザインやカラーを選ぶとコーデが一気に華やかになること間違いなしです♪

 

スポンサーリンク

冬の親子遠足 こんな服装はNG!

続いて、冬の親子遠足にNGな服装もお伝えしますね。

 

ヒールや歩きにくい靴はNG!

ヒールは、もちろん遠足にはNGです。

また、ノーヒールのものでも、足に合わない靴や歩きにくいものは避けましょう。

 

ロングスカートやミニスカートはNG!

ロングスカートは、だらだらとして動きにくいのでNGです。

また、ミニスカートやタイトスカートも遠足にはふさわしくないので、避けましょう。

 

ホワイトのボトムスはNG!

ホワイトのボトムスですと、汚れてしまう可能性があるのでなるべく避けたほうがいいでしょう。

 

ハンドバッグはNG!

ハンドバッグなど、両手が空かないバックはやめましょう。

やるべく容量がたくさんあり、持ちやすいものを選ぶと良いですね。

親子遠足におすすめなのはリュックです!

 

▼親子遠足におすすめのリュックはコチラ▼

親子遠足のママコーデにはリュックが最適!2018のおすすめ紹介!

 

ブランド品はNG!

ブランド品は、遠足にはあまり必要ありませんし、汚れてしまうこともあるので、持ってくるのはやめましょう。

 

日焼け対策の日傘はNG!

日傘は、遠足の際は邪魔になってしまうので避けましょう。

帽子などで日焼け対策をしてくださいね。

 

▼親子遠足におすすめの帽子はコチラ▼

親子遠足のママコーデにおすすめの帽子2018!可愛くてお洒落なのは?

 

派手過ぎるアクセサリーはNG!

アクセサリーも、派手なものや過度に付けるのは避けましょう。

大きめのピアスや、ジャラジャラとブレスレットやネックレスを付けるのはやめて、シンプルなピアスなどで上品にしましょう。

 

スポンサーリンク

親子遠足のママコーデ2019年 冬のおすすめのスタイル!

では、実際に冬の親子遠足におすすめのママコーデを画像付きでご紹介します♪

 

①カーキアウターコーデ

yu-coさん(@yu_co.yu_co)がシェアした投稿

このカーキのアウターはデザイン性があって、1枚でインパクトがありおしゃれですね。

ホワイトのスニーカーに、インナーはボーダーのTシャツでカジュアルで、コーデ全体にとてもまとまりがあります。

 

アウターはちょっと薄めですが、親子遠足で室内に行かれる場合は、このくらいのアウターがちょうど良いと思います。

このコーデにマフラーやストールを羽織ると温度調整もできるので、おすすめです。

 

▼おすすめのカーキアウターはコチラ▼

 

②ムートンブーツコーデ

★natsu★さん(@nuttue)がシェアした投稿

ブラウンのムートンブーツにに、ブラウンのボアのアウターでカジュアルだけど、とても可愛いコーデです。

白のタートルネックのニットも女性らしく、雰囲気が柔らかくなりますね。

 

▼おすすめのムートンブーツはコチラ▼

 

③ショートダウンコートコーデ

shimuta rinaさん(@shop_ungrid_rina)がシェアした投稿

このショートダウンコートは、暖かみもあり、丈もちょうどよくとてもおしゃれなデザインです。

インナーのニットにカラーを持ってきているところもおしゃれですね。

 

ブラックのキャスケットは日焼け対策にもなりますし、ダウンは暖かいので、外での親子遠足にもバッチリなコーデです。

 

▼おすすめのショートダウンコードはコチラ▼

 

④ムートンコートコーデⅠ

Asamiさん(@a_sami121)がシェアした投稿

このブラウンのムートンコートは、形も色もとても可愛く更に暖かそうです。

ブラックのニット、デニムにシンプルなスニーカーですが、コートを羽織るだけで、一気にコーデがきまりますね。

 

▼おすすめのムートンコートはコチラ▼

 

⑤ムートンコートコーデⅡ

aicocoさん(@aicoco0202)がシェアした投稿

このベージュのムートンコートは、少しオーバーサイズで、デザインがとてもおしゃれです。

色も落ち着いていて、デニムを履いても女性らしいコーデになりますね。

 

▼おすすめのムートンコートはコチラ▼

 

⑥ボアコートコーデ

@tei11107がシェアした投稿

ホワイトのボアコートはシンプルなので、どんなスタイルにも合いますね。

カーキのパンツにボーダーのインナーは、とてもカジュアルなスタイルですが、ボアコートがホワイトなので、とても可愛らしいコーデです。

 

▼おすすめのボアコートはコチラ▼

 

⑦デニムコートコーデ

このデニムのコートは内側がボアになって、とてもデザイン性があり一枚でおしゃれ度が増しますね。

ホワイトのパーカーを中に入れていて、デニムコートとすごくマッチしています。

スニーカーもリュックもブラックで合わせていて、カジュアルでとてもいいですね。

 

▼おすすめのデニムコートはコチラ▼

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

冬の親子遠足コーデをご紹介してきましたが、行く場所によっても服装は変わりますね。

冬の服装だと、どうしても厚着になってしまうので、動きやすくて、おしゃれなコーデというのは難しいかもしれませんが、ポイントを抑えればカジュアルだけどステキなママコーデができます!

 

是非参考にしていただき、冬の遠足のコーデを楽しんでくださいね♪

 

▼親子遠足のママコーデはこの記事を読めば完璧!▼

親子遠足のママコーデ!服装やポイントを画像付きで紹介!

 

の親子遠足のママコーデはコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)春【2018年版】ポイントやおすすめスタイル!

 

の親子遠足のママコーデはコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)夏【2018年版】ポイントやおすすめスタイル!

 

の親子遠足のママコーデはコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)秋【2018年版】ポイントやおすすめスタイル!

 

▼冬の授業参観・保護者会のママコーデはコチラ▼

保護者会や授業参観の服装(コーデ) 冬のポイントやおすすめ紹介!【2019年版】