授業参観の服装 カジュアル派のおすすめコーデ2019!ジーンズはOK?




普段カジュアルな服しか着ないから、いざ子供の授業参観となると、どんな服装で行けば良いのか分からない・・・なんてことありませんか?

  • 普段着ている服装で行って大丈夫かな?
  • どこまでカジュアルでいいのかな?
  • ジーンズってあり?

とお悩みの方も多いと思います。

 

そんな方でも、この記事を読んでもらえれば大丈夫!

授業参観には、どんな服装がOKでどんな服装がNGかすぐに分かりますよ。

 

今から、カジュアルだけど、おしゃれにきまるスタイルをご紹介していきます♪

 

※自分でコーデを選ぶ自信がないという方は、プロのスタイリストさんに洋服を選んでもらってレンタルするという方法もありますよ♪

プロのスタイリストが洋服を選んでくれるエアークローゼットの詳細はコチラ!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

▼授業参観・保護者会・PTA総会のママコーデはこの記事を読めば完璧!▼

【授業参観や保護者会・PTA総会のママの服装】コーデやポイントを画像付きで紹介!

 

スポンサーリンク

授業参観 カジュアル派におすすめの服装のポイントとは?ジーンズはOK?

授業参観におすすめのカジュアル派の服装を、トップス・ボトムス・小物などに分けて見てみましょう。

 

カジュアル派のトップス選びのポイント!

カジュアル派のトップスは、素材がやわらかいものが着やすいですね。

 

Tシャツ1枚ではちょっとカジュアルすぎるので、上に軽めのジャケットやカーディガンを羽織ると、カジュアルだった服装が一気に授業参観にぴったりな清楚なスタイルに見えます。

白いTシャツにテーラードジャケットを羽織ると、簡単にコーデが決まりますよね。

 

1枚でおしゃれに見える、シャツやブラウスもおすすめです。

 

カジュアル派のボトムス選びのポイント!

カジュアル派のボトムスでしたら、普段でもラクに履けるワイドパンツやチノパン、テーパードパンツ、ベイカーパンツなどはおすすめです。

 

今年は、ウエストがゴムでラクに履けるボトムスがたくさん販売されていますね。

ウエストの部分はトップスで隠せますし、授業参観の際もカジュアルには見えず使いやすいですね。

 

カジュアル派のワンピース選びのポイント

ワンピースをさらっと着るのも、カジュアル派のコーデには助かりますよね。

ワンピースは1枚できまるので、持っておくととても便利です。

ワンピースでしたら、今年はシャツワンピースや、ワンポイントウエストマークがあるものもいいですね。

 

また、カジュアル派の方にはオールインワンもおすすめです。

オールインワンはラクに着れるのに、パキッと見えるので授業参観や保護者会にはとても合います。

 

カジュアル派の小物選びのポイント

カジュアル派の靴でしたら、スニーカーでもパンプススニーカースリッポンスニーカーはおすすめです。

今年の流行りとしては、バブーシュも簡単に履けておしゃれに見えます。

サンダル感覚で履けますが、ローファーのデザインや、パンプスのデザインなので見た目はカジュアルに見えませんしおすすめです。

 

マニッシュシューズヒール無しのパンプスもいいですね。

今年っぽさを出すなら、パステルカラーや派手すぎないメタリックカラーを差し色で足元に入れると、他の部分がシンプルでカジュアルでもおしゃれに見えます。

 

また、全体的にコーデがカジュアルでモノトーンになってしまった時は、バックや小物・靴などでさし色を入れるといいですね。

 

スポンサーリンク

授業参観の服装にジーンズはあり?なし?

カジュアルというと、普段もよく履くジーンズを思い浮かべます。

でも、ジーンズで授業参観や保護者会に行っても大丈夫かな・・・と心配になりますよね。

そこでジーンズはOKなのか見ていきましょう。

 

デニム地ジーンズはなるべく避ける

ジーンズでもデニム生地のものは、なるべく避けましょう

授業参観の場に保護者として参加するので、あまりふさわしくないでしょう。

特にダメージジーンズや、ボーイフレンドジーンズのようなものはやめた方がいいでしょう。

 

デニム地以外のジーンズは?

デニム生地は避けた方がいいですが、もしも授業参観にジーンズを履いていくとしたら、黒や白のジーンズを選びましょう。

 

ボトムスが黒や白のジーンズの場合、トップスにブラウスを合わせたり、ジャケットを着ると、カジュアル過ぎずジーンズでも少しパキッとして見えますね。

 

スポンサーリンク

授業参観の服装2019年カジュアル派におすすめコーデ紹介

ここで授業参観でも大丈夫なカジュアル派の今年おすすめコーデを紹介します。

 

おすすめコーデ① ワイドパンツ×ジャケットコーデ

星 玲奈さん(@reinahoshi1015)がシェアした投稿

白のワイドパンツに白のTシャツとカジュアルなスタイル。

そこにネイビーのジャケットを入れるだけで、一気にパキッと締まったコーデになります。

 

靴もノーヒールのパンプスですが、ワンポイントでスタッズが付いていておしゃれですね。

また、小さめの鞄でビビッドな色を入れるのも、差し色になっていいですね。

 

▼おすすめのワイドパンツはコチラ▼

 

おすすめコーデ② 黒ジーンズ×ジャケットコーデ

yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿

黒のジーンズにグレーのテーラードジャケット、黒のノーヒールパンプスに黒のバック。

黒のジーンズでカジュアルですが、グレーのジャケットで、授業参観や保護者会にも合うコーデになっていますね。

 

▼おすすめのテーラードジャケットはコチラ▼

 

おすすめコーデ③ 白ジーンズ×ローファーバブーシュ

sanaeさん(@m.sa___na)がシェアした投稿

白のジーンズにチェックのブラウス、靴はローファーデザインのバブーシュ。

バブーシュもローファーデザインだと、締まって見えますし、今年っぽさもありおしゃれですね。

 

ジーンズもぴったりしすぎない白だと、カジュアルすぎず、トップスにブラウスをもってくることで学校行事でも使えるバッチリなコーデになっています!

 

▼おすすめの靴(バブーシュ)はコチラ▼

 

おすすめコーデ④ 黒ジーンズ×ブラウス

Mami Saikawaさん(@ma_m_mi)がシェアした投稿

黒ジーンズに白のフリル袖のブラウス、足元は黒のエナメルのパンプス。

 

ボトムスは黒ジーンズですが、トップスに今年もおすすめのフリル袖のブラウスを持ってくるとカジュアルさが無くなり、授業参観にピッタリの服装になりますね♪

 

▼おすすめの黒ジーンズはコチラ▼

 

おすすめコーデ⑤ ブラウス×マニッシュシューズ

Naokoさん(@naoko1393)がシェアした投稿

黒のリブレギンスにストライプのブラウス、黒のマニッシュシューズのコーデ。

ボトムスはリブレギンスですが、トップスを今年おすすめの袖にレースをあしらったデザインのブラウスを持ってくることによって、とてもおしゃれになりますね。

靴もトレンドのマニッシュシューズで、履きやすくカジュアルだけど清楚に見えます。

 

▼おすすめの靴(マニッシュシューズ)はコチラ▼

 

おすすめコーデ⑥ ワイドパンツ×カーディガン

Chiyoさん(@chiyo1173)がシェアした投稿

リネンのワイドパンツにカラーのカーディガンのコーデ。

カジュアルなワイドパンツに、トップスもシンプルな黒のノースリーブですが、カーディガンで色を入れると一気に華やかになりますね。

 

パンプスもトレンドのメタルカラーを合わせていて、今年っぽさも出ています。

 

▼おすすめのカーディガンはコチラ▼

カラーが豊富なカーディガンなのでおすすめです!

 

スポンサーリンク

授業参観カジュアル派の服装で気をつけるべきポイントとは?ここまでカジュアルなのはNG!

カジュアルでも授業参観という場なので、最低限のマナーは守りましょう。

では、どんな服装がNGなのか見ていきましょう!

 

カジュアルすぎるNGなトップスとは?

Tシャツ1枚のスタイルは、やめておきましょう。

 

またタンクトップやキャミソールなどの露質が多くなるトップスも、授業参観や保護者会の場にあまりふさわしくないので、何か一枚上に羽織るようにしましょう。

 

色があまりに派手なものや、ギラギラしすぎた服も良くないですね。

 

カジュアルすぎるNGなボトムスとは?

デニム地のジーンズや、ダメージジーンズ、スエット地のボトムスなどは少し軽装すぎるので、避けましょう。

 

また、短パンやショートパンツ、ミニスカートの足に露質が多くなるものも、授業参観や保護者会の場には合いませんね。

 

マキシスカートのような、あまりに長いスカートもやめておきましょう。

 

カジュアルすぎるNGな小物とは?

靴はスニーカーでもOKですが、あまりスポーティすぎるものは避けましょう。

 

またサンダルも授業参観にはおすすめできません。

 

学校の中には靴で入らないし、何でもいいかな?と思う方もいるかもしれませんが、学校の外での服装も周りのママたちには見られてしまうので、靴もしっかりと選びましょう!

 

スポンサーリンク

授業参観や保護者会の洋服はレンタルでも!

授業参観や保護者会の服装についてお伝えしてきましたが、最近、お洒落な洋服のレンタルが流行りなのをご存知ですか?

 

おすすめなファッションレンタルサービスは、プロのスタイリストが服を選んでくれる「airCloset(エアークローゼット)」!!!

(※プロのスタイリストが選んでくれるのは、このエアークローゼットだけ!)

 

今すぐクリック!➡ プロのスタイリストが洋服を選んでくれるエアークローゼットの詳細はコチラ!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

月額制のファッションレンタルサービスで、プランもいくつかあるのですが、中でもおすすめは、月額9,800円の【レギュラープラン】!!!

 

この【レギュラープラン】のおすすめポイントは・・・
  • 借り放題(1回3点(上下1セット+1点)ずつ)
  • 満足できなかったら初月の月額会費を返金
  • 返送も簡単(着払い伝票が同封、返送料は一律300円)
  • 返却期限なし
  • クリーニング不要
  • プロのスタイリストが服を選定
  • 気に入ったアイテムは購入も可能

 

月額9,800円はちょっと高いかな~と思うかもしれませんが、

プロに服を選んでもらってこの値段はお得ですよね!

それに、授業参観や保護者会用に服をフルコーデ買おうと思うともっと高くかかります。

また、雑誌veryに載っているようなコンサバ系の服がたくさんあるんです♪

1ヶ月借り放題なので、授業参観以外でも自分好みの服を借りることができ、普段からお洒落ママになれること間違いなし!

 

※とりあえず試してみたいという方には、月額6,800円で月1回(3着)の交換が可能な【ライトプラン】というのもありますよ♪

 

今すぐクリック!➡ プロのスタイリストが洋服を選んでくれるエアークローゼットの詳細はコチラ!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

カジュアル派の服装も、いつものコーデにワンポイント手を加えるだけで、授業参観や保護者会でも浮かないおしゃれなコーデになります。

カジュアルにしすぎないことに注意すれば、授業参観だからといってパキッとしたコーデにしなくても大丈夫です。

 

ジーンズもブラックやホワイトのジーンズを上手く取り入れて、カジュアルなおしゃれママを目指しましょう♪

 

▼授業参観・保護者会・PTA総会のママコーデはこの記事を読めば完璧!▼

【授業参観や保護者会・PTA総会のママの服装】コーデやポイントを画像付きで紹介!