【親子遠足のママコーデ】服装やポイントを画像付きで紹介!




保育園や幼稚園の行事の一つである、親子遠足は、子どももママも楽しみにしていることでしょう♪

そんな親子遠足ですが、お弁当に悩むママも多いと思いますが、ママ自身の服装やコーデに悩む方も多いのではないでしょうか?

そんなママに、春・夏・秋・冬の季節ごとのおすすめの動きやすい服装リュックや帽子を使ったママコーデのポイントを画像付きでご紹介します!

 

また、親子遠足の行き先や目的についてもまとめていますので、ママコーデを考える際の参考にしてくださいね!

 

▼運動会のママコーデについてはコチラ▼

運動会のママコーデ!服装やポイントを画像付きで紹介!

 

▼授業参観・保護者会・PTA総会のママコーデについてはコチラ▼

授業参観や保護者会・PTA総会のママの服装!コーデやポイントを画像付きで紹介!

 

スポンサーリンク

「春」の親子遠足の服装(ママコーデ)

春に親子遠足に行く幼稚園・保育園が割と多いのではないかと思います。

我が子の通う園では、実際、春に行われます。

 

ポカポカ陽気の春に子供と一緒に参加する親子遠足は、とっても過ごしやすくて楽しむことができます。

でも、春は日によって寒暖の差が激しい季節なので、コーデを考える際もその点に注意が必要ですね。

 

そんな「春」の親子遠足の服装やママコーデについて、詳しくまとめていますので、参考にしてみてください♪

 

▼春の親子遠足の服装(ママコーデ)はコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)春 ポイントやおすすめスタイル!

 

スポンサーリンク

「夏」の親子遠足の服装(ママコーデ)

夏に親子遠足に行くという保育園・幼稚園もありますよね。

 

夏の遠足のコーデで気を付けるべきは、「汗」や「日焼け対策」です!

そして、暑いからといって露出をし過ぎるのもNGです。

 

その点に着目したママコーデのポイントなども詳しく記事に載せていますので、是非、参考にしてみてください。

 

▼夏の親子遠足の服装(ママコーデ)はコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)夏 ポイントやおすすめスタイル!

 

スポンサーリンク

「秋」の親子遠足の服装(ママコーデ)

暑い夏が終わり、過ごしやすくなった秋に親子遠足に行くという幼稚園・保育園もあると思います。

 

秋は過ごしやすいですが、春と同じく、日によって寒暖差のある季節でもあるので、コーデを考える際は、その点にも注意が必要です。

 

そして、秋は、ダークな秋らしいカラーを取り入れた服装をしたいものですよね。

 

そんな秋の親子遠足のママコーデを詳しくまとめていますので、是非、参考にしてみてください♪

 

▼秋の親子遠足の服装(ママコーデ)はコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)秋 ポイントやおすすめスタイル!

 

スポンサーリンク

「冬」の親子遠足の服装(ママコーデ)

冬でも親子遠足を実施する幼稚園や保育園もあります。

 

冬の親子遠足に行く際は、ママ自身がどんな服装で行けば良いのか迷いますよね。

  • 冬は寒いからたくさん着込みたいけど、動きにくくなったりしないかなぁ・・・
  • 室内だと暖房が効いていて暑いだろうし、どんなコーデで行けばいいんだろう…
  • どんな服装だと他のママから浮かない・・・?

などなど悩みますよね。

 

そんな冬の親子遠足のママコーデを詳しくまとめていますので、是非、参考にしてみてください♪

 

▼冬の親子遠足の服装(ママコーデ)はコチラ▼

親子遠足の服装(ママコーデ)冬 ポイントやおすすめスタイル!

 

スポンサーリンク

親子遠足のママコーデに最適なかばんはリュック!

親子遠足に持って行くかばんは、リュックが絶対におすすめです!

 

私は、初めて親子遠足に参加したとき、実はリュックを持っていなくて、手に持つタイプのかばんで参加したんです。

結果、不便で不便で仕方ありませんでした(笑)

 

周りのママを見て、リュックを持っているママが多く、すぐにリュックを買ったのを今でも覚えています。

なので、親子遠足には絶対にリュックがいいですよ~♪

 

そして、やはりお洒落で使いやすくて、お弁当もすっぽり入るリュックが欲しいですよね。

服装をお洒落に完璧なものに決めたのにリュックがダサくては、ママコーデも台無しです。

 

ママのお洒落なコーデにもぴったり合い、使いやすいおすすめのリュックについてまとめていますので、是非参考にしてみてください!

 

▼親子遠足のママコーデにおすすめのリュックはコチラ▼

親子遠足のママコーデにはリュックが最適!おすすめ紹介!

 

スポンサーリンク

親子遠足のママコーデにおすすめの帽子

親子遠足は、屋外に行く場合が多いので、ママは「日焼け」に注意が必要です。

曇っていたり、涼しい日でも、紫外線は降り注いでいるので、侮ってはいけまんよ!

 

かといって、日傘を差して行くというのは、子供と一緒に遊んだり活動をする妨げになるので、NGです。

そして、子供はお弁当を炎天下の外で食べたい!と容赦なく言ってくることもあります。

そんなとき、日傘を差しながら食べるなんて不可能ですよね。

 

そこで、おすすめなのは、帽子!!!

親子遠足に帽子は必需品なのです。

 

リュックと同様、服装をお洒落に完璧なものに決めたのに帽子がダサくては、ママコーデも台無しですよね。

ママのお洒落なコーデにもぴったり合い、しっかり紫外線を防いでくれるおすすめ帽子についてまとめていますので、是非参考にしてみてください!

 

▼親子遠足のママコーデにおすすめの帽子はコチラ▼

親子遠足のママコーデにおすすめの帽子!可愛くてお洒落なのは?

 

スポンサーリンク

ママも子供も親子遠足では日焼けや虫刺されに注意!アロベビー「UV&アウトドアミスト」で防ごう!

ママとお子さんが親子遠足に参加される際、気になるのは「日焼け」「虫さされ」ですよね。

 

なんと、その両方を防いでくれるのが、

アロベビーの「UV&アウトドアミスト」!!!

 

1本で2役!日焼け止め&虫除け対策ができるミスト【アロベビー UV&アウトドアミスト】の詳細はコチラ!

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

このアロベビー「UV&アウトドアミスト」が、おすすめな理由は・・・
  • 1本で2役!日焼け止め&虫除け対策ができるミスト
  • 100%天然由来成分なので肌の弱い人や赤ちゃんでも安心
  • お肌に優しいだけでなく十分なUVカット効果もあり
  • ママと子どもが一緒に使える
  • ミストタイプなので動き回る子どもにも使いやすい
  • 白浮きせず手軽に塗り直しができる
  • お湯で簡単に落とせる
  • 天然素材由来の柑橘系の香りで臭くない
などなど!!!

 

詳しくはコチラにまとめていますので、読んでみてくださいね↓↓

アロベビー UV&アウトドアミストの口コミや最安値での購入方法まとめ!

 

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

 

スポンサーリンク

親子遠足のママコーデのポイント

親子遠足のママコーデを決めるにはポイントがあります。

そのポイントを押さえることができれば、コーデを考えるのも悩まなくなるかもしれません。

 

今から、子どもと一緒に思いっ切り遊べるお洒落なママコーデをする際のポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

ポイント①:年齢に合ったコーデをする

1番とポイントは、年齢に合ったコーデをする!ということです。

 

自分好みの服で出かけたいとは思いますが、遠足ということは他のママや子どもたちも一緒です。

その状況を踏まえると、自分を中心としたコーデを選択するよりも、年齢に合ったコーデを選択することが望ましいでしょう。

 

あまり若作りを意識すると違和感が出てしまう場合もありますし、年齢に合ったコーデをする方がきっと、あなたの魅力を引き出してくれるのではないでしょうか。

 

これは、親子遠足だからという訳ではなく、普段のコーデを選ぶ際も意識すると良いポイントですね。

 

ポイント②:やっぱり動きやすいパンツでしょ!

どんな状況になった時でも、1番動きやすく周りを気にせず、子どもたちとも一緒に動き回ることができるパンツスタイルは、遠足にはもってこいのスタイルです。

 

特にデニムパンツがおすすめです。

汚れても気にならないし、細やかな動きにも最適ですよ♪

 

ただし、白色のパンツは注意が必要です。

白パンツは、お洒落感があり、取り入れたくなるかもしれませんが、どうしても汚れが目立ってしまいます。

あら~!あの人服が汚れてるわ~!と周りに気を使わせてしまうことにもなりかねませんので、白パンツスタイルは避けましょう

 

ポイント③:スニーカーはお洒落コーデにも最適♪

親子遠足には、普段から履きなれている動きやすい運動靴やスニーカーで行かれることをおすすめします。

場所によってはたくさん歩くことも考えられます。

せっかくの親子遠足なのに、足が痛くて歩くのがつらい・・・となっては悲しいですよね。

 

最近では、普段からスニーカーコーディネートをお洒落コーデとして取り入れている方も増えてきています。

以前までであれば、ママコーデにはパンプスなどが流行っていましたが、最近はスポーツシューズをお洒落の基本!にしている方が多いです。

 

子どもと遊ぶ時にはもってこいの動きやすいスニーカーコーデは押さえておきましょう!

 

ポイント④羽織物(カーディガン・ダンガリーシャツなど)でお洒落コーデ

行先の天候や、その日の天候などによって暑かったのに、急に寒くなってきた!ということも考えられますよね。

そんな時に持っていると便利なのが羽織り物です。

 

暑い時には日よけに、寒い時には羽織として使えます。

ワンポイントとして腰に巻いている方も多いですよね。

 

タンガリーシャツカーディガンなどは、コーデにお洒落感を増すこともできますし、コンパクトにしまうこともできるので、おすすめです^^

 

ポイント⑤:汗のにじまない色のTシャツ〈色物注意〉

子どもと思いっ切り遊ぶと汗もかきますよね。

 

そんなとき汗がTシャツにじみ始めると、そこが気になって遊びに集中できない・・・

なんてことを経験されたママもいるのではないでしょうか。

 

日差しの強い日の外遊びとなると、温度も上昇していることで汗が止まらない!といったことも考えられます。

 

なので、汗のにじまない、汗をかいても目立たないTシャツを選ばれることをおすすめします。

特にグレーは汗が目立つので避けた方がいいでしょう。

おすすめは「黒」ですね。

 

黒い服は、熱を吸収しやすく暑いイメージもありますが、1枚で着ても透ける心配もないですし、1枚で着れるから涼しいです!!

 

私は、黒Tシャツは夏に重宝してますよ~♪

 

スポンサーリンク

親子遠足こんな服装はNG!

続いて、親子遠足でのNGな服装についてもご紹介しておきましょう!

 

自分自身では、この服装でバッチリOK!と思っていても、周りの保護者の方からすれば、NGでしょ~!と思われているコーディネートもあるようです。

 

今から紹介する点には、注意してくださいね。

 

①かかとの高い靴やすぐに脱げてしまいそうなサンダルはNG!

かかとの高いヒールやすぐに脱げてしまいそうなサンダルなどを履いていると、子どもと一緒に遊ぶことって、まず難しいですよね。

一緒に遊ぶことを目的としている親子遠足なので、運動靴や動きやすい普段から履きなれている靴が理想です!

 

また、親子遠足では、我が子だけではなく他のお子さんもたくさんおられるます。

大勢で行動している時に子どもの足を踏んでしまうなんて可能性も考えられます。

靴ならまだしも、かかとの尖ったヒールでケガをさせてしまうのも気の毒ですよね。

 

なので、かかとの高い靴やすぐに脱げてしまいそうなサンダルは避けるようにしましょう。

 

②ひらひらと舞うスカートやロングスカート・ミニスカートはNG!

子どもとの遠足で、綺麗なママでいたい、他のママも来られるのでお洒落な格好をしたいから、ひらひらと舞うスカートやロングスカート、ミニスカートを履いて行こう!というママもおられるかもしれません。

 

しかし、そのような格好では動きにくく、なんでこの格好できたの?と周りからも思われがちな服装となってしまうので、NGです。

 

スカートを履いていると、何かと不便になることは言うまでもないですよね。

 

座ってお弁当を食べたり、子どもの目線になって一緒に遊ぶとなると、アスレチックなんてスカートで行こうと思うと思いっきり子どもと遊ぶことができませんので、避けないといけませんね。

 

やっぱり親子遠足にはパンツでしょう!!!

 

③露出の激しい服はNG!

親子遠足ということは、周りには子どもたち、保護者の方、先生もおられますよね。

普段、家族で遊びに行くということであれば好きな服装でいいのですが、周りの方も目のやり場に困るような服装はNGです。

 

例えば・・・

ショートパンツやミニスカート、キャミソール1枚など、目のやり場に困ってしまったり、子どもと一緒に遊ぶ服装としては相応しくないことは理解頂けるかと思います。

 

④手提げになってしまうブランド物や汚れてしまうのが気になるかばんはNG!

子どもと必死になって遊ぶ時って、手に何か持っているとなかなか思いっきり遊べないですよね。

子供に「ちょっと助けて~」なんて言われた時に、おどおど・あたふたしてしまうことも・・・。

 

また、汚れてしまわないかと気になってしまうようなかばんは親子遠足にはNGです。

 

▼おすすめのかばんはリュックです▼

親子遠足のママコーデにはリュックが最適!2018のおすすめ紹介!

 

⑤日傘は欲しいけれどNG!

戸外での活動になった場合には、日差しが気になるから日傘を持って行きたいと思うママの気持ちは十分に理解できます。

 

しかし、日傘を持ってしまうことで動きにくかったり、お子さんの目にささってしまう可能性も考えられますのでNGです。

 

日焼け止めや帽子で日差しをカットしましょう!

 

▼おすすめ日焼け止めはコチラ▼

アロベビー UV&アウトドアミストの口コミや最安値での購入方法まとめ!

 

▼おすすめの帽子についてはコチラ▼

親子遠足のママコーデにおすすめの帽子!可愛くてお洒落なのは?

 

スポンサーリンク

親子遠足の行き先とは?

親子遠足の行き先は、ママコーデを決める際の最注目のポイントになりますよね。

 

行き先は、季節によっても違います。

しかし、行き先として選ぶのは、親子で行く遠足なので、親子で力を合わせたり一緒になって遊ぶ機会を持てるところや一緒に汗を流せるようなスポットというのは季節が違っても共通していると思います。

 

季節ごとにだいたいどのようなところに行くのかをご紹介しますので、是非コーデを決める際の参考にしてくださいね。

 

春の親子遠足の行き先

春!ということですので、この暖かくて気持ちの良い気候を活かしたスポットへの遠足が多くなるようです。

  • アスレチックなどがある大きな公園
  • 新緑を味わえる登山
  • 水遊びができる場所
  • 動物とのふれあい体験ができるスポット

 

また、雨天の場合も考えて、最初から室内を選ばれている幼稚園・保育園もあり、

  • 水族館
  • 室内に大型遊具があるところ

などに行くというところもあると思います。

 

夏の親子遠足の行き先

夏の親子遠足は、夏だからこその体験ができる場所に行く場合が多いです。

  • 川遊び
  • 山の散策
  • 自然公園

などなど、水辺や暑さをしのげる山などに出かけ、アウトドアな遊びをすることが多いです。

 

夏になると、昆虫もたくさんいますし、子どもたちは散策が大好き!

夏ならではの過ごし方ができるのが夏の親子遠足です。

 

また、戸外でのアウトドアな遊びという場合が多いのですが・・・

  • プラネタリウム
  • 食べ物づくり
  • 職業体験

などなど、暑さをしのいだ室内での遠足を楽しむ幼稚園・保育園もあります。

 

秋の親子遠足の行き先

秋といえば、紅葉が綺麗なのと気候もだんだん涼しくなってきて過ごしやすい季節ですよね。

そんな、秋の親子遠足で訪れるスポットは、

  • 山登り
  • 山の散策
  • 紅葉を楽しむ
  • 旬の物の収穫

といったところへ行くことが多いと思います。

 

山で「どんぐり」や「まつぼっくり」拾いをしたり、サツマイモ堀りへ出かける幼稚園・保育園もあるようです。

親子で泥んこになりながら、サツマイモを掘って、それを一緒に調理するという親子遠足もあるみたいですよ♪

 

また、春と同様に、雨天の場合も考えて、最初から室内を選ばれている幼稚園・保育園もあり、

  • 水族館
  • 室内に大型遊具があるところ

などに行くというところもあると思います。

 

冬の親子遠足の行き先

寒い冬場でも、地域によってあまり雪が降らなくて外でも過ごしやすかったり、雪国で外遊びなんて考えられないというところもあります。

 

なので、冬の親子遠足の行き先は、地域によって様々だと思います。

 

あまり雪の降らない地域では、親子遠足に公園や動物園などに行くという幼稚園・保育園もあるようです。

公園で思いっきり遊び、お外でお弁当を食べるのは定番ですね。

 

そして、やはり冬場は寒いので、室内で楽しめる場所に行かれる幼稚園・保育園は多いようです。

例えば、科学館や博物館のような場所は、人気の遠足場所です。

 

また、雪の降る地域では、スキー場に行って「そり滑り」を楽しむという幼稚園・保育園もあります。

 

スポンサーリンク

親子遠足の目的とは?

親子遠足がどういった目的で行われるものなのかというのは、みなさんご存知ですか?

 

親子遠足というのは、ママと子どもが一緒に触れ合える、遊べる時間を設けようという園や学校側の企画なんです。

 

家庭でも、お休みの日や日常でも子どもと一緒に遊ぶ時間を作ろうと頑張っているママやパパも多いとは思いますが、なかなか子どもと面と向かって遊ぶ時間を作るのは難しいですよね。

その為、親子の時間を設けてもらって楽しい時間を過ごしてほしいというのが1つ目のねらいです。

 

2つ目は、子ども同士だけでなく保護者同士でも親睦を深めてもらおう!というのがねらいになります。

お迎えの時間はママ同士も仕事などでバラバラですよね。

その為、クラスの子どもの事や子どもの仲良くしている友だちのママの顔を知らない、ということもよくあります。

 

そのようなことをなくし、保護者同士でも会話ができ、子どもの悩みなどを気軽に相談できる場を設けようというのも親子遠足での目的となっているのです。

 

そんな目的があったこと、ご存知でしたか?

目的を知ることで、親子遠足をより有意義に楽しむことできますし、ママコーデを考える際の参考にもなりますね♪

 

▼運動会のママコーデについてはコチラ▼

【運動会のママコーデ】服装やポイントを画像付きで紹介!

 

▼授業参観・保護者会・PTA総会のママコーデについてはコチラ▼

【授業参観や保護者会・PTA総会のママの服装】コーデやポイントを画像付きで紹介!